Information(一覧)

ジュニア・アース・ジャパン東京大会主旨

「ジュニア・アース・ジャパン 東京大会(Junior Earth Tokyo2022)」は、 世界4大ミスコンの一つである「ミス・アース・ジャパン」が、次世代の子供たちに、環境保護への意識向上と、未来に向けて様々な希望を描く子供たちの夢を応援する目的で、誕生した新規コンペティションの東京大会です。

痛ましいニュースが続くこの世の中において子供たちが明るい目標や夢を持ち続けていけるか日々心配している親御さんが多いのではないでしょうか。

そのような中で私たちのイベントを見つけて下さり本当にありがとうございます。

本イベントを医療法人として主催するにあたりSDGsの一つである健康と福祉をテーマにしたいと考えております。私どもの医学的知識をお伝えし健康に美しく身体のバランスをより高めることで夢を叶え、そして明るい未来へ続く一歩になればという想いで開催します。

東京大会のスポンサー、プロデューサーやディレクター、役員、スタッフはみな子供たちのためにボランティアで協力して下さるあたたかい方ばかりです。

また主催者 三村遥は表情筋バランスクリニックの院長であり母親でもありこれから輝く未来を創る子供たちに愛情いっぱいの思い出を提供したいと考えています。

〜Keep up study and beauty〜

スタディとビューティーを両立させよう!

をテーマに内面と外面の美しさを学ぶことはもちろん、それぞれの県がテーマに掲げるSDGsの目標を親子で学びます

【東京大会ダイジェスト映像2022】


【Jr.東京大会 2022 全編】


【国際文化交流パーティー"SUMO"】



2022東京ファイナリスト&スポンサー&役員ご紹介
2022ジュニア・アース・ジャパン東京大会 概要
■タイトル
Junior Earth Tokyo2022
■サブタイトル
Sustainable Development Goals with Study& Beauty
■内容
東京都内と近郊から集まったキッズとティーンのトップを決める
■エントリー期間
6月末まで
■開催日時(夏休み)
2022年8月12日(東京大会)
2022年8月11日(ジュニアビューティートレーニング&リハーサル)
■2022東京大会 開催場所
ホテル雅叙園東京 舞扇
目黒区下目黒1-8-1 2階


■年齢条件
小学4年生から高校3年生のお子さま
・リリー小学生部門(2022年12月の時点で小学4・5・6のお子さま)
・ラベンダー中学生部門(2022年12月の時点で中学生のお子さま)
・ガーベラ高校生部門(2022年12月の時点で高校生のお子さま)
■審査基準
表情筋バランス
映像映り、表現力など
声(歌)で伝える力
感謝の心、品格
■参加資格
地球環境保護に対する意識が高く、勉強とおしゃれを両立させているお子さま
健康美や表情筋トレーニングに興味があるお子さま
日本国籍をもつお子さま
8月11日トレーニングと12日東京大会に参加できるお子さま
*遠方の方もエントリー頂いています
■2022東京大会入賞者特典
ビッグエコー賞(第一興商さま)
2022東京大会グランプリ 小中高各1名 1年間 カラオケパスポート
2022東京大会準グランプリ 全体から6名程度 半年間 カラオケパスポート

前迫潤哉プロデューサー賞
全体から3名程度
20万円相当のプロのレコーディング体験&ボイストレーニング体験
副賞 ティアラを贈呈

Junスタイルクイーン賞
(田中淳ディレクタープレゼンツ)
全体から3名程度(親御さん向け)
本格ファスティング体験
副賞 ファスティングセット

健康的美少女特別賞
全体から3名程度 Instagram YouTubeなど広告モデル出演
*表情筋トレーニングから健康で美しいイメージのトップリーダーとしてモデル出演
副賞 特別賞ティアラを贈呈
*地下鉄ポスター広告にご出演頂く可能性ございます

東京グランプリ 小中高各1名
ジュニアアースジャパン日本大会出場権賞金10万円
副賞 表情筋バランス治療(10万円分 親御さんとお子様2名)
副賞 グランプリ ゴールドティアラ&サッシュを贈呈
東京大会スポンサー賞品 多数

東京準グランプリ 全体で6名程度 賞金5万円
副賞 表情筋バランス治療(5万円分)
副賞 準グランプリ プラチナティアラ&サッシュを贈呈
東京大会スポンサー賞品
*地下鉄電飾広告にご出演頂く可能性ございます

ジュニア東京大会Top賞
(現Haruka Clinicアンバサダー)
都内地下鉄電飾広告 イメージモデル出演(半年程度)
副賞 東京大会Top賞ティアラを贈呈
*こちらの賞は2022東京ファイナリストの中から新たに2023年春頃決定し出演頂きます

東京大会スポンサー賞
2021ジュニア東京大会スポンサー実績ビッグエコー賞他10企業さま総額1,000万程度の賞品を贈呈

*決定次第副賞やスポンサー賞の内容更新していきます。コロナの状況により少人数での開催になった場合賞の数に変更がある場合がございます

■東京大会エントリーの流れ
〇書類審査(応募フォームからエントリーください)

1~2週間で書類合格者に面談日時をご連絡します
〇zoomで個別面談

1~2週間で東京ファイナリスト合格者に連絡します
〇東京大会ファイナリスト決定
(東京大会リハーサル時に東京ファイナリスト ティアラ&サッシュ贈呈)

ファイナリスト合意書送付&大会用のプロフィール撮影
*個別にご自身の表情筋の癖を知りたい方や撮影がご不安な方は表情筋トレーニング&撮影練習を無料で1回レッスンしています(7月末までHaruka Clinicにて)

東京大会zoomビューティートレーニング&説明会(月1回)
*オンラインレッスンは可能な範囲でご参加ください
第1回 5月29日 03:00PM~
表情筋トレーニング&説明会
第2回 6月26日 03:00 PM~
ウォーキング&ポージングトレーニング
第3回 7月17日 03:00 PM~
スピーチトレーニング&説明会
第4回 7月31日 03:00PM~
最終説明会&表情筋トレーニング(再)
*合格者はYouTubeから以下の解説動画をご参考にご自宅で練習いただきます
・より印象を良くするプロフィール撮影解説動画
・基本姿勢からのウォーキング、ポージング解説動画
・表情筋トレーニング解説動画

8月11日(祝)ビューティートレーニング(恵比寿ガーデンプレイス ビル内)
(ビューティトレーニング内容)
①表情筋トレーニング&撮影練習(三村遥大会長)
②発声&スピーチ・歌(前迫潤哉プロデューサー)
③リハーサル確認(田中淳ディレクター他)

8月12日(金)ジュニアアースジャパン東京大会
* 感染症対策をしっかり行い視聴者の方には生配信も同時に行うハイブリッド型で開催します

2023年3月20日(月)東京ジュニア感謝祭(ホテル雅叙園東京)
2022東京大会入賞者の方にご出演頂きます
詳しくは、その他募集中のイベントをご覧下さい
■費用
お振込み
エントリー費用 1万+ビューテートレーニング費用1.5万 トータル2.5万
*東京ファイナリスト合格決定までエントリー費用かかりません
*合格者に東京ファイナリスト ティアラ&サッシュ贈呈
*姉妹(兄弟)エントリーの方はお一人エントリー料が無料になります
*男のお子さんのエントリーもご相談受付ています
・追加レッスン希望者にはウォーキングレッスン、表情筋バランス治療、スピーチ(GPのみ)レッスンを東京ファイナリスト特別割引価格でご紹介
それ以外にかかる費用はございません
■8月までにご準備いただくもの
・白を基調としたドレスorワンピース
・ヒール(5~10センチ程度)*ヒール(高さ)がないものでも大丈夫です
*ビューティートレーニングや東京大会当日の宿泊・交通費等は自費でお願いします
*ヘアメイクは自身でご準備お願いします
*当日チケット(ビュッフェ・飲み放題)は出演者のお付き添いの方は3名まで割引価格5,000円で販売致します

東京大会スペシャルサポーター

前迫 潤哉 音楽プロデューサー

NiziUやKing & Princeをはじめ
数々の人気グループなどに楽曲を提供
2018年オリコン年間ランキング・作曲家部門
1位に輝いたヒットメーカー

国際文化交流パーティー”SUMO”元力士サポーター

永井 明

大相撲の発展を求める議員連盟
アドバイザー

医療法人役員

顧問アドバイザー 八代華代子(フリーアナウンサー)
東京大会大使 音泉 秀幸 レスリング日本代表
東京大会ディレクター 田中 淳
テクニカルサポーター 村田 智史
レセプションチーフ 井上めぐみ
アテンドチーフ 山下典子
webデザイナー 佐藤かなえ
顧問税理士 山口正太郎
顧問弁護士 安藤 亮
顧問医師 小幡 明彦(矯正歯科専門医師)

ジュニア・アース・ジャパン東京大会 特別審査員

特別審査員 八代 華代子

八代 華代子


「スピーチ講師&特別審査員ご挨拶」

フリーアナウンサー
大学院客員准教授
元TV-JAPAN(NHKコスモメディア アメリカ)アナウンサー
東京大会スピーチ講師・顧問アドバイザー

東京大会アンバサダー(東京大会大使)

音泉 秀幸

音泉 秀幸

「東京大会大使ご挨拶」

レスリング世界選手権代表
全日本選手権優勝 元アルソック所属
善和警備保障株式会社 代表取締役社長

東京大会ディレクター

田中 淳 社交ダンス界の貴公子

ジェイズダンスアカデミー主宰
ART DANCE JAPAN株式会社 代表取締役社長
東京大会ウォーキング講師